• ウェブマガジン旅色の長野グルメ&観光特集に紹介されました
  • 新規会員登録
  • 読売新聞で甘酒ミルクが紹介されました
  • お鍋であったか調味料セット (生姜しょうゆだれ、味噌ポン酢だれ、ねぎだれ、塩レモン×2)
  • 冷やし甘酒

商品カテゴリー

  • 漬物の素
  • あま酒
  • 信州味噌
  • 徳用味噌
  • 野沢菜漬け
  • みそ漬け
  • 本物漬物
  • 浅漬漬物
  • なめみそ
  • ドレッシング・たれ・ポン酢
  • ご飯のおかず
  • ジャム
  • 信州小梅
  • 育てる味噌
  • こだわり七味
  • おすそ分け袋
  • ギフト
  • ギフト
  • 蔵元のレシピ
  • フードプロデューサー・料理研究家 MICHIKOのレシピ
  • 朝食にあると嬉しいランキング
  • 食べて健康ランキング
  • 身体に優しい人気甘酒ランキング

モバイルショップ

QRコード

http://www.raizaburou.jp

スマートフォンからでも
商品をお買い求めいただけます。

  • facebook

2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
 

豆乳と甘酒のシチュー 味噌風味

バターも牛乳も使わない。お野菜だけのホワイトシチューです。
お米の旨みと甘みが凝縮した信州甘酒を加えれば、あっさり豆乳にまろやかなコクが生まれます。

材料

 ・玉ねぎ
 ・人参
 ・じゃがいも
 ・ホールコーン(缶)
 ・ぶなしめじ
 ・ブロッコリー
 ・オリーブオイル
 ・薄力粉
 ・豆乳(成分無調整)
 ・水
 ・民芸甘酒
 ・味噌(天然醸造味噌)
 ・塩
 ・黒胡麻
1/2個
1/2個
1個
40g
1/2パック
1/4個
大さじ1
小さじ1
200cc
200cc
50g
大さじ1
小さじ1/2
適宜

作り方

1 鍋にオリーブオイルを熱し、くし切りの玉ねぎ、乱切りの人参、一口大に切ったジャガイモを炒める。

2 玉ねぎが透明になったら、いしづきを除いたしめじ、ホールコーンを加え、さらに炒める。

3 しめじがしんなりしたら、薄力粉を加えて全体になじませ、薄力粉に火を通すように2分ほど炒める。

4 豆乳、水、民芸甘酒を加え、人参とジャガイモが柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込む。

5 味噌を加えて溶かし、全体にとろみが付いたら塩で味を整える。

6 小分けに茹でたブロッコリーを加える

7 器に盛り、黒こしょうを振る。
以上で完成です。

使用した商品

民芸甘酒360g  250円

時間をかけてしっかりと蒸し揚げ、小分けにして一晩じっくりと糖化させることで、甘みと旨みを引き出した甘酒です。
砂糖を加えない、加える必要のない甘さと旨さをご堪能下さい。
また、とろみが少ないのでサラリと飲んでいただけます。

アルコール発酵はさせていませんので、アルコール分は0%です。お子様にも安心してお召し上がり頂けます。
レシピ一覧へ